fbpx

動画マーケティング3つのメリット【使わないとヤバイ理由も添えて】

こんにちは!たろう社長です。
早速ですが質問です。
皆さんはマーケティングのツールとして「動画」を使っていますか?

動画はすっかり生活の一部として活用されており、知らない人はいないと思います。
年齢・性別問わず様々な方が利用する動画は目に触れる機会が多いためマーケティングに適しています。
さらに、大企業にも負けない大きな武器となる可能性も秘めています。

今回の記事では…
・動画を活用すべき理由とそのメリット
・動画を使わないという事はどういう事なのか?

動画スタジオを運営し、多くの動画制作に関わる弊社がご紹介させていただきます^^

さらに、動画制作をする際に起きる「誰もが頭を抱える悩み」が動画スタジオを活用することで解決できる理由もご紹介しております。

まだスタジオの利用を考えておられない方も参考になるかと思います!
ぜひ、最後まで目を通してくださいね^^

 

動画をマーケティングに活用する3つのメリット

動画を活用する主なメリットは以下の3つです。
ビジネスをしている方であれば非常に魅力的なメリットですよ^^

<情報の伝達量が多く、スピードが速い>

情報を文字で伝える場合、ボリュームが大き過ぎると理解できるまでに脳が疲れてしまいます。
しかし動画を使えば、本の約3000ページ分の情報が1分で伝わります。
動画は「視覚」と「聴覚」へ情報を伝えるため、文字よりも多くの情報を早く伝えることができます。
また、記憶にも残りやすく、文字で伝えた場合の約2倍記憶に残ると言われています。
情報が溢れている時代において、より多くの情報を素早く、記憶に残るよう伝えられることは最高の武器になります。

<関係性が構築できる>

動画になることで、配信者の人柄や雰囲気がダイレクトに伝わります。
言葉の細やかなニュアンスや熱意・感情といったものも同時に伝わるため、視聴者となる相手の共感を得やすくなります。
そのため、直接会わなくとも親近感や信頼関係を築くことが可能です。
前もって動画を視聴してもらうことで、初対面でも「初めて会った気がしない」という状況が作れます。
信頼関係が大切なビジネスにおいて、これはとても重要なメリットです。

<費用を圧倒的に抑えられる>

スマホが普及し、通信環境も整った現在、動画プラットフォームの市場も拡大しました。
この動画のプラットホームを使えば動画配信に料金はかかりません。
そして、動画と言えば「YouTube」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

このYouTubeですが、トップページで「新着動画」や「その人に合う、おススメの動画」を表示してくれます。

これがどういう事なのか?というと…
もしここに、自分の動画が表示されたとなると「YouTubeが勝手に無料で宣伝してくれいる」状況という事です。
しかも、自分の動画に興味を持ってくれそうな、いわゆるターゲット層に対して表示されるのです。
ビジネスをしていく上で、これほど素晴らしいことはありません。

現在も、老若男女問わず利用者数は増加傾向です。
動画をUPするだけで、沢山の人の目に触れるチャンスを獲得することができます。
あなたが抱える、マーケティングの問題解決につながる可能性は非常に高いのではないでしょうか?

 

動画をいれないとヤバイ理由

動画を活用することが「良い」理由ばかり挙げて参りましたが、反対に「動画を使わなかったらヤバイ理由」をご紹介したいと思います。
今後ビジネスを続けられるのであれば、ぜひ覚えておいてくださいね。

なぜ、ヤバいのか?というと…
今後、お客様とのやり取りの基盤が動画を軸として行われるようになります。

「第5世代移動通信システム」である5Gがスタートし、動画市場は益々盛り上がることが予想されます。
そうなった時「動画を検討しない=お客様とやり取りをしない」という意味になります。

お客様とコミュニケーションを取らずにビジネスをすることは、ありえない事ではないでしょうか?
もし、今ビジネスに動画を取り入れられていないのであれば、まずは検討が必要です。

中には、すでに取り入れているけれども
「思ったように効果が出ない」
「これで良いのか、わからない」
「何となく、取り入れた…」など
不安を抱えておられる方もいるかもしれません。

 

そういった方には、動画スタジオを使った動画作成がおススメです!

・何から始めたらよいのか?
・動画を作成するために必要なものは何なのか?
・撮影した動画をどのように活用するのか?
・自分が求める効果を得るためにはどうすればよいのか?
弊社の動画スタジオを使えば、こういった悩みから解放されます。

さらにスタジオを使うことで生産性がグッと上がります。
そのため、動画の作成スピードが想像もつかないくらい早くなります。

■自分で作成する場合
…せいぜい1日1~2本の仕上がり

■撮影スタジオの場合
1日100本程度の動画が仕上がります!
この数は、一般的にYouTubeで必要だといわれる動画の本数に匹敵します。

↓↓どういうことか、詳しく知りたい方は下記動画をご参照ください↓↓

 

まとめ

動画をマーケティングに活用するメリットは以下の3点です。
・情報の伝達量が多く、スピードが速い
・関係性が構築できる
・費用を圧倒的に抑えられる
これらのメリットはビジネスをする上では非常に大きな武器になります。

反対にこれだけメリットのある動画を活用しない「ヤバイ理由」は…
・この大きな武器を使わないという選択肢を放棄していること
・5G世代移動通信システムにも乗り遅れること
これに加え、一番の問題は「お客様とのやり取りをしない」というコミュニケーションの部分で大きく後れを取ることになります。

まだ、動画の活用をされていない方はすぐにでも、検討してみてください。

https://fukuoka-doga-studio.com/wp-content/uploads/2022/03/太郎社長-300x300.jpg
太郎社長

動画の制作・ライブ配信・SNSについて相談したい方
下記のLINEよりお気軽にお問い合わせください^^

↓↓お気軽にメッセージ下さいね☆↓↓

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP